« 2019年1月 2日 (水) | トップページ | 2019年3月 4日 (月) »

2019年1月29日 (火)

2019年1月29日 (火)

2月のマーケット

Photo_4
(海の中の赤ナマコ)
こんにちは~!! 毎日寒い日が続いてますが皆様いかがお過ごしでしょうか?
僕たちの住む志摩半島では12月から2月までの寒い時期だけナマコを獲ります。
以前、ブログでも書きましたが船の上から箱メガネで覗いて獲る漁法と仕掛けた網で獲る漁法と僕たちの様に潜って獲る漁法があります。
ナマコは不思議だらけの生き物で謎がいっぱい。実はヒトデやウニとも兄弟なのです。
どう言うこっちゃ!?って思うでしょうが、太古の昔、元は同じ生物だったのがそれぞれに進化していって今の形になったそうです。
初めてこの事実を知った時、「えぇ~!!」って思ったと同時に、言われてみれば共通点があるなぁと思いました。
皆さまはヒトデ、ウニ、ナマコの足をご存知ですか? (尖っている部分ではありませんよ~)
お腹側(地面についている側)に先端が吸盤になっている無数の足がついています。
長いと3,4センチも伸びます。その無数の吸盤のついた足を動かしながら想像以上に早く進むのです。
口の骨格も彼らは非常によく似ています。それと、ヒトデとナマコは分裂をします。ヒトデを半分に千切るとそれぞれが再生し始め、少しずつ元の形になっていきます。ナマコも全く同じではありませんが、再生します。
とにかく不思議だらけの生き物、ナマコ。 僕たち志摩地方では、生命力と再生力の強さからか、昔から、皆「ナマコは薬や」と言います。
そんなナマコも、今年は不漁の年で例年に比べると全体的に数も少ないのですが何より海水温が高すぎて隠れて出てきません。
ナマコは海水温が15度以下にならないと活発に動き回らず、石の裏や岩の割れの奥に隠れてじっとしています。
僕たちは漁をする時、海の底に潜って行き先ずナマコのうんこを探します。
見つけるとそれが新しいうんこなのか古いうんこなのかを見極め、新しければその近くにいるという感じで探します。赤ナマコは体が保護色なので目の前にいても気付かない時もありますし、気配を感じて見つけることもあります。
ビジュアル的に苦手な方が多いナマコですが、と~っても可愛いやつなのです。(まぁ、獲って食べまくってますが・・・)
ちょっとしたナマコ小話でした~。
さてさて、2月のマーケットももうすぐですよ~! まだまだ寒いですが張り切って行きましょう~!!
他では味わえない😋食材、食べ物と出会える、そして何より直接、生産者と繋がり合える場所!! みんなでワクワクしましょう~!!

2月9日(土) 10時〜14時  @三重県亀山 関地蔵院 

2月のお店

*あらいぶきっちん/豆腐、あげ

*海の子かぞく/海産物

*おんりぃ福/瓶詰め加工品

*CASA/無農薬米・おはぎ

*CAFE-NeKKO カフェネッコ/有機自家焙煎珈琲・オーガニックワッフル

*Green Farm Nature〜ナチュレの畑〜/ハーブ・ハーブティー・ハーブ加工品

*コトリノウタ/天然酵母パン  

*シオさんちの黄緑畑/柑橘加工品、たねの森の種、植物苗等

*鈴木牧場/自家製チーズ

*土の香工房/野菜、調味料

*辻長作商店/きんつばひじき・乾物

*天然食材農園21世紀/玄米棒

*ねのひら物語/野菜

*晴粒/お弁当・焼き菓子

*はちまつ養蜂農場/生はちみつ

*ふぁんきー農園/野菜

*HOA BINH TABLE/サンドイッチ・ホットドッグ・ドリンク

*きせつのごはん あんらく/お弁当 

*星月夜/veganパイ・veganスイーツ

*Meli-Melo/ガレット

*もぐらや/ヴィーガンごはん・おやつ

  ☆エコバッグ・保冷バッグ・保冷剤と、お皿・コップ・おはしなどのマイカトラリーもお忘れなく!

« 2019年1月 2日 (水) | トップページ | 2019年3月 4日 (月) »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31